The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Blue in Blue...
2011-05-16 Mon 14:59
初のNinoのビデオは、大きな魚ばかりでしたね。一回のダイビングであんなに出てくれたらいいんですが。

は紅海の自然の風景です。濁りが少ないので、魚が空飛んでいるみたいにも見えますね。

Click Here to View The Video Titled: Ocean Colors

スポンサーサイト
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
Dive into the Blue...
2011-05-16 Mon 14:03
海の海は、透明感があって、荒涼とした砂漠の赤茶けた様子と色鮮やかな水中のコントラストが素晴らしい海です。

つもゲストと一緒に潜って、一生の思い出をビデオで残してくれているイタリア人のNinoのプロモーションビデオです。

海の雰囲気をお楽しみください。
Click Here to View The Video Titled: Cruising The Blue
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
ブルーホールで紅海ダイビング
2011-05-15 Sun 13:01
月14日より水中カメラマンの中村征夫さんのフォトギャラリー、ブルーホールで、紅海の写真企画展が、7月31日まで開催されています。最も熱心な紅海ファンの岡本行夫さんの作品です。

年、ガイドとしてご一緒させて頂きましたが、ほんとうに海が好きで、エジプトを愛している方です。エジプトは、一般的に砂漠.ラクダ.ピラミッドというイメージですので、「エジプトでダイビングできんの?ナイル川?」とよく聞かれますが、そうしたノンダイバーの方達にも、雑誌の寄稿やインタビューなどを通して、紅海の素晴らしさを伝えて下さっています。

村征夫さんとは、撮影のガイドとして、ご一緒させて頂きました。「命めぐる海」など展示会を通して、とても素敵な写真を紹介し続けてくださっています。(魚の形をした洞窟は、ラスモハメド国立公園)

る時、毎年来てくださっていた岡本さんから「カメラの事を色々、教えてくださる中村征夫さんも同行してシャルムに行くからよろしく。」と伝えられ、征夫さんとシャルムで再びお会いする事ができました。別々に知り合った方同士が、知り合いになって、紅海に戻ってきてくださるとは、ダイビングはなんて素晴しいんだろうと感じたのを今でも憶えています。

前、一度、「紅海をこんなに熱心に撮り続けているのは、岡本さんだけです。写真集出してください。」とお願いしたときがありました。実は、まだ日本人による紅海の写真集というのは、知りうる限りではないので。
しかし、即座に「本業にしている征夫さんに失礼だよ。」と断られてしまいました。
ホントその通りです。岡本さん、征夫さん、すいませんでした。

すが、今も何らかの形でお二人で紅海写真集のようなものを、集大成としていつか出版してほしいなと真剣に思っています。

んな紅海を愛するお二人、お互いを尊敬し合う最強タッグの展示会。

くにお住まいの方や時間に都合のつく方は是非、訪れて頂きたいと思います。ダイバーでなくてもまるで、紅海の海にダイビングしているような気持ちにさせてくれるに違いありません。

た、渡航を控えるようにいわれているエジプトが元気になるきっかけになって欲しいと強く願っています。



kingyo

岡本さん、征夫さん、いつもありがとうございます。


別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
タハリール広場から被災された方々へ
2011-03-23 Wed 08:32
主化革命を達成したエジプトのタハリール広場から

届いた応援メッセージ!!


日本、頑張れ!!


別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
国民選挙
2011-03-21 Mon 04:58
月19日にエジプトで憲法改正の国民選挙が行なわれました。

77.2%の賛成票との結果。エジプト人の次代に抱く期待の大きさを表していますね。

シャルムの投票所は、1箇所。皆が何時間も並んで、自分の意思を表明していきました。

なんと、サンドイッチや果物の無料提供まであったそうです。



頑張れ!!エジプト!!!


http://http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/archives/3623431.html

のURLは中東に精通した野口雅昭さんのブログです。参考になります。


200551_1760126854465_1577859766_1681417_6199091_n.jpg


199816_1760073773138_1577859766_1681366_7356409_n.jpg



199816_1760073733137_1577859766_1681365_1175386_n.jpg



198838_1760275178173_1577859766_1681668_75141_n.jpg



198052_1760188175998_1577859766_1681566_6058233_n.jpg



190009_1760006451455_1577859766_1681273_1877907_n.jpg

別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
大震災
2011-03-20 Sun 16:21
曾有の大地震と大津波に被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

正直、なんと申し上げれば良いかわかりません、、。今はただ一人でも多くの方が救出され、被災されている方が安全に避難できていることを祈るばかりです。

言葉もありません。

追伸)マリンダイビングフェアは、7月に延期になりました。
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
新しい一歩
2011-02-12 Sat 04:24
 いにムバラク大統領が、退任しました。詳細や今後の動向は、専門家の方々にお任せするとして、彼の向かった先は、大統領時代から頻繁に訪れていたシャルムエルシェイク!!
在職中にも頻繁に訪れていた平和の象徴、シャルムエルシェイクで静かに余生を送ってほしいと思います。
 色々、言われていますが、ムバラクは、いづれにしてもエジプトに大きく貢献した大統領だったというのが、なんちゃってエジプシャンかずの個人的な意見です。お疲れさまでした。(でも、もう出歩かないでほしい。外出するたびに唯一の幹線道路が閉鎖されて、身動き取れなくなってしまうので。)

 して、今後の新しいエジプトに目が離せません!今のちょっとした混乱が収まれば、今年は観光する人たちにとって最も面白いエキサイティングな、そしてスリリングな旅行になると思います。命の危険にさらされるという意味ではなく、きっと一人一人のエジプシャンから、生活を変えようとするエネルギーのようなものを一段と強く感じる事ができるのではないかと思います。街の至る所で、国全体で感じる事ができるに違いありません。モチベーションの高い彼らは、結構、凄いと思います。
丁度、勢いに乗ったアルアハリ(カイロのプロサッカーチーム)みたいな感じです。

 況を見極めて、可能であるならば、是非、歴史の大きな転換期にさしかかっているエジプトを訪れてみてください。皆がとても喜んで迎えてくれるに違いありません。

 We lve Egypt...

シャルムでお待ちしています。
 
 

 
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
紅海ダイビングトリップを計画中のダイバーさんへ
2011-01-31 Mon 17:04
すっかりブログが、滞ってしまいました。訪れてくださっているダイバーさん、大変失礼しました。

2011年も宜しくお願いします。

ずーっと滞っていたので、シャルムのサメ騒動のお話から。

シュノーケラーを噛んださめについて色々、報告されていました。「イスラエルが放ったキラーシャークだ」とか「噛んだサメは、すでに捕獲された。」だとか。サメ好きにはたまらないかもしれませんが、襲われた人にとっては、悪夢以外のなにものでもなく、旅行者にとっては、1日も早く安全に綺麗なビーチを楽しめるような環境になってほしいです。働く現地ガイドも安心してダイビング、シュノーケリングが、楽しめるようになってほしいと願っています。ですが、サメなんかより現状、エジプトの混乱の方が深刻です。

今年こそは紅海!やっぱり忘れられないからもう一度、紅海!とお考えの方も大勢、いるでしょうから、既に紅海を離れてしまったガイドかず、日本にいながらなるべくエジプトの情報が欲しい、紅海ダイビングの情報が欲しい方にお勧めするいくつかのサイトやFacebook, twitterを以下にご紹介します。

つい先日、シャルムエルシェイクにいる親しい友人と話す機会がありましたが、お客さんは減ってはいるが、平穏無事、全くいつもとかわらない日常生活を送っているという事です。カイロ市街の様子を見ると、えっ?、やばいくない?という気になりますが、皆さんが、メインに滞在される予定のリゾート地は、全く影響を受けていないので、ご安心ください。ただ、渡航する時期を検討するにあたって、旅行代理店や現地サービス、メディアの情報は、判断基準として必要だと思います。


在エジプト日本大使館)     http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/
Osiris Express(エジプト旅行情報)  http://www.osiris-express.com/

中東の窓 http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/ 
新聞やテレビからの情報だけではなかなか見えてこない情勢や背景も、野口さんのブログを通すと理解が深まるように思います。(あくまでガイドかずの個人的な主観です。)

Facebook (Sinaidiveclub Novotel Sharm)
シャルムエルシェイクで日本人を受け入れている唯一のダイビングサービスです。1人で行っても、安心してダイビングできるサービスです。


もちろん、日本人が働くサービスは、エジプト国内に色々ありますので、行く前に現地サービスへ連絡をとってみると良いかもしれません。

1日も早くエジプトが落ち着いて、素晴らしいシーズンが送れるように心から願っています。

皆さんもお楽しみに!!あー潜りたい!!!

ゴールデンバタフライ












別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
あばさーって何さー。
2010-03-24 Wed 17:09
ガイドかず、久しぶりにダイビングへ行きました。それは、もうチェックダイブ が必要なくらいのブランク空いています。しかも日本初ダイビング!!緊張しました。

場所は、沖縄本島。やっぱり海はいいですね!!最高に気持ちよかったです。

ダイビング後は、もちろん泡盛でいい気持ちに。東京の居酒屋で飲む泡盛とは、雰囲気からして違うのでほんと、気持ちよくさせて頂きました。

最終日は、ご縁があって、今回ご一緒させて頂いた中村征夫さんの案内で公設市場へ!!

sakana


お目当ては、あばさー!!

fugu2



来た日から「あばさーおいしいよ。食べたいねえ。」なんて征夫さんが、車の中で話しておられてたので、気にはなっていたのですが、まさか、はりせんぼんだったなんて!!沖縄初心者の自分にはかなりショッキングな事実でした。


fugu


公設市場では、一階の魚屋さんで魚を買って、二階の食堂で調理してもらえます。
征夫さんお勧めは、あばさーとロブスターの2品。さらに、どっからこの刺身が出てきたの?という魚屋さんがサービスしてくれた刺身の盛り合わせに、征夫さんの古くからのご友人も加わり、とても楽しい時間を過ごす事ができました。

kochira

ichiba

どれにしようか。



中村征夫さんは、紅海のキンギョハナダイ好きな方で、最近の写真展「命めぐる海」では、シャルムの???リーフの洞窟を中から撮って、魚のようなシルエットで表現している写真が表紙にもなっています。



 現在、六本木では写真展、海中散歩が行われています。秋田にはブルーホールという常設展示のある展示館もオープンしています。機会のあるごとに、紅海の写真もよく取り上げて下さっていますので、是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 嫌な顔ひとつせず、おろしたての新品スーツ(正確には未使用)を貸して下さったり、市内観光をしてくださったり、空港から送って下さった中村征夫さんにこの場を借りて。

 本当にありがとうございます。

 まもなく紅海のダイビングシーズン到来ですね!!今年こそは、と思っておられるダイバーさんは、是非一度、中村征夫さんの写真展でイメージトレーニングをどうぞ。その足で、ツアーに申し込みにいくはずです。(笑)

 
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
カズ「魂のようなものは、おいてきた。」
2010-02-27 Sat 10:56
って、最近、43歳になったカズは、フランスW杯の代表から落ちて帰国したとき、言ってました。

ガイドかず、東京で陸上生活を始めてからも、気持ちはキングカズと変わらず、紅海のダイビングを盛り上げていきたいとずっと思っています。「魂のようなものは、シャルムにおいてきた、、(小指だけじゃないよ)。」

最近、日本でダイビング関係の仕事に就きました。紅海のダイビングが、国内でもっと注目されるように、さりげなく宣伝していきたいと思います。 

その第一歩は、シャルム日記を日本から発信する事。シャルムからホットな情報が、日本からリアルタイムなサポートが入って、もっと紅海を身近に感じてもらえたらなと思います。

なので、どんどんコメントしてください。

という願いをこめて、今回の一枚。

明治神宮の500円払って入る庭園にあるわき水の写真。

パワースポット

ちょっと前にパワースポットと呼ばれて注目を集めたこの場所は、一時、訪れるのに5時間も並んだりしたらしいです。ダイビングしたらどうなるのかな???

別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
| シャルム日記 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。