The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
祝 ベイビーダイバー誕生
2008-05-29 Thu 20:33
講習をする機会が、増えてきました。ダイビングをしているのを見て、ただ本を読んでるのもいいけど、ちょっとアクティブな事にもトライしてみたいと思っている人が、結構、店にやってきます。13歳のイギリス人、ペトロックは、ダイバーのお母さんの影響で、このホリデーにライセンスを取る事に決めました。

 羨ましい、、。自分が13歳のときは、まだまだはなたれ小僧で毎日、部活のバスケットに夢中で、ダイビングをしてみたいとは、1mmも思いませんでした。彼も同じようにスポーツに夢中になってるそうですが、彼のスポーツは、なんと!アンダーウオーターホッケー!!そんなスポーツが存在するなんて、知りませんでした。国際大会もあるようで、ヨーロッパでは、少しづつですが、競技人口が増えているそうです。彼の世代がまだ第一世代らしく、「将来、オリンピックの種目になれば、きっとオリンピック選手になれる。」とはりきっています。

 そんな彼なので、使ってるフィンは、ひとキックがものすごい威力なんですね「ゆっくりゆっくり」って言うのですが、なかなか浮いているだけっていうのは、勝手が違うようで、何度も衝突してしまいます。バディチームとしては、最高ですが、蹴ってしまわないか心配で心配で。
 やっと慣れて、距離がとれて撮った一枚が下の写真です。

 すじがいいですね。(カメラの腕じゃないですよ。)将来は、海洋環境に関係した職業に就きたいと言っていました。未来の海洋学者の記念すべき第一歩に協力できて、幸せです。
 ペトロック頑張れ!!

かず

student
スポンサーサイト
別窓 | ダイバーさん | コメント:0 | トラックバック:0
おつかれさまでした
2008-05-20 Tue 23:31
 リビアから塩本さんご夫妻、青山さんご夫妻が来てくださいました。塩本さんご夫婦は、すっかり紅海漬けになっておられるダイバーです。青山さんは、奥さんが晴れてCカードを取得、紅海産ダイバーになられました。おめでとうございます。夫婦でダイビングを楽しめるって本当に素晴らしい事です。これ以上ない強い絆のバディチームです。
 実は、前回のブログでお話ししたレストランにご一緒させてもらったのでした。未来のダイバーさすけ君、疲れてねちゃってますね。夜遅くまでごめんなさい。今度、一緒にシュノーケリングをしましょう。
 この度は、本当にありがとうございました。また、紅海でお会いできるのを楽しみにしております。次回は、ファミリーサファリクルーズ開催しましょう。

かず

elena

(左から青山さんご夫妻とさすけくん、うちの嫁さん、塩本さんご夫妻)

別窓 | ダイバーさん | コメント:0 | トラックバック:0
KONAKAI~マリオットビーチホテル~
2008-05-20 Tue 22:02
日本から遠く離れて長く暮らしていると、日本食が恋しくなります。シャルムエルシェイクにも、いくつかジャパニーズSUSHI Barがあります。その中でも、味、雰囲気ともに一押しのレストランが、マリオットビーチ内にあるKONAKAIです。カウンターとテーブル席があります。いつもはカウンターに座って、エジプト人の握る様子を観察するのですが、今回は、鉄板焼きにトライしてみました。鉄板焼きは、シェフが、ゲストの前で、大胆に魚や肉をグリルしてくれます。外から見た様子が、いかにもって感じで、ナイフをくるくるまわしながら魚を切ったり、大きな炎をあげて肉を焼いたりと、格好つけて料理するので、味は怪しいなあと疑っていたのですが、実際、オーダーしたのを食べてみると、これがおいしいんですよ。今まで食わず嫌いだったってことでしょうか。スタッフもしつこくなくて、とても快適でした。
お勧めレストランの一つです。


konakai

こんな感じです。「おおっ!」とほんとに驚いてしまいました。


sushi

お寿司は、こんな感じです。どうですか?
別窓 | シャルムのホテル&レストラン&お店 | コメント:3 | トラックバック:0
でたあ!!ハンマーヘッド
2008-05-17 Sat 22:42
久しぶりにダイビングのお話です。ついに出ました!ハンマーヘッド!!がんがん大物が出るような海ではない紅海ですが、5月から9月のトップシーズンには、よく遭遇する事があります。この日は、ティランエリアのジャクソンリーフで、朝一でドリフトダイビングをしました。天候もよく、潮も流れていて、絶好の大物チャンス。珊瑚にじっとして写真を撮るダイビングには、ちょっと向いていなかったですが、ここは、大胆に流していこうということになり、早速、エントリー!!「おー流れてる、流れてる」キンギョハナダイがものすごい勢いで泳いでいます。キンギョハナダイをかき分けていくようなダイビング。露店の金魚すくいの中をダイビングしてるような密度です。

と、最初にエントリーしたグループが、リーフのはるか遠く真っ青なブルーの中を泳いでいました。「何かいたのかな?」「行ってみようかな?どうしようかな?」と迷っていたのですが、ビデオ撮影に夢中のフランス人カップルを放っとけず、結局、リーフに張り付いて珊瑚ダイビングを続ける事にしました。5分程して、最初のグループが、リーフに戻ってきました。「やったー俺たちハンマー見たもんね」のガッツポーズ!!「やられた、行けば良かったとほんと、紅海いえいえ後悔しました。」

 その後、綺麗なコーラルガーデンをダイビングしながらも、本心は「みたかった~」と残念な気持ちで一杯です。普通、僕らガイドの間では、「見たい、見たいと思ってると絶対に見れないよ、だって殺気出てるもん。魚だって感じるよ。」と話しています。この日のかずは、「どこだ、どこだ、ハンマー出てこい」ってな感じで殺気出まくっていましたね。特別、そんな熱烈ラブコールを好意的に受け取ってくれたのか、冷たい潮の流れに乗って、現れました、ハンマーヘッド!8匹!!「出たー!見て見て!!リーフのビデオは後でいいから、ハンマー撮って、お願い。」ダイバー大興奮!!!(自分も含めて) かなり近くで長い間、見る事ができたので、大満足でした。

 この数日前には、港に近いダイビングポイントで、じんべえとマンタの競演を見たという夢のような場面を目撃したグループがありました。これからトップシーズンに向けて、大物遭遇率も上がってきそうです。今年は、例年になく大物当たり年なのかもしれませんね。
 時間を作って是非、シャルムエルシェイク、紅海のダイビングを楽しんで欲しいと思います。
別窓 | ダイビング | コメント:0 | トラックバック:0
命めぐる海
2008-05-11 Sun 22:08
危ない、危ない。もう少しで最後の更新から一ヶ月経つところでした。シャルムよりかずです。こんにちは。GW周辺は、とにかく忙しく、馬車馬のように働いています。先日、知り合いのダイバーさんから、「中村征夫さんの写真展「命めぐる海」で、紅海の素晴らしい写真が、展示されていますよ。」と教えて頂きました。シャルムからでは、さすがに訪れる事はできないので、インターネットで検索してみると、、、

 魚の形をした洞窟の入口から撮ったとても面白い写真がありました。グループが小さい時にこの洞窟にいるキンメモドキを紹介したりしますが、まさかその洞窟が魚の形をしていたなんて、、。驚きです。海の青さとキンメモドキに夢中で、洞窟の形なんて全然、気にした事もありませんでした。
ほんと、中村さん、すごいです!

 
 今日、ガイドでこの洞窟のあるポイントをダイビングしてきました。「ほんとだ!魚の形してる。」毎日、紅海で潜って丸8年経ってるのに、今まで何やってたの?と水中で自分にツッコミを入れてました。水中の風景やそこに住む魚、珊瑚の様子を切り取って、表現するのは、ほんとうに難しいんですね。また、こういう独自の視点を自分で持てると、もうちょっと色のあるガイドになれるのかな、なんて思ってみたりもしました。

 中村さんの紅海の素晴らしい写真のおかげで、今シーズンは大忙しになりますように。中村征夫さん、本当にどうもありがとうございます。征夫さんのお気に入りの海、紅海の良さを一人でも多くの日本人ダイバーさんに知ってもらえるように、頑張ります。

最後に問題です。写真の洞窟は、どこでしょう? 紅海へいらした方なら、皆さん、潜っておられます。正解された方には、特製Tシャツプレゼント!!Tシャツは、シャルムまで受け取りにいらしてください。郵送はしておりません。(笑) シャルムでお待ちしております。
別窓 | ダイビング | コメント:0 | トラックバック:0
| シャルム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。