The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ハンマーヘッドはどこだ??
2008-08-18 Mon 12:31
 サファリガイドとして乗船したツアーの最終日、これまで大物が、砂地でのんびりしていたレオパードシャークと夕方、寝ぼけてふらふらだったナポレオンだけだったので、ここは一発、大胆に大物狙いという事で、やってしまいましたハンマーヘッドダイビング!

 いつもは、何にもないブルーに飛び込んでひたすら待ちダイビングなのですが、リーフダイビングで珊瑚も楽しみたいダイバーさんのために、前半、コーラルガーデンをドリフトダイビングで流しつつ、後半でハンマーが出たら良いなあ的ダイビングをしました。ポイントは、ジャクソンリーフです。

 エントリー!!流れがかなりあって、コーラルガーデンや魚をじっくり観察するほど、同じ場所にじっとしていられません。写真やビデオは、ちょっと撮りづらいですが、後半のハンマーには期待できそうです。

 コーナーを回りきって潮の巻いているエリアに入ってきました。エジプトの強い日差しと紅海のアラビアンブルーな色が、とても神秘的で透明感があります。60mくらい下まで見えます。

ハンマー探索開始!!ガイドかず、お客さんをリーフ沿いにおいて、ブルーをひたすら探す探す探す。

 どこだ?どこだ?どこだ?いないいないいない...

 リーフダイビングをしているお客さん、かずの合図を待っているようで、なんか落ち着かない様子。リーフを見ているようで見ていない。かずを見ていないようで見ている、なんかそわそわした感じです。

 45分経過...いなかった...リーフに戻ってきて安全停止をしようと思ったその時!!!

「いた!!!!!!!!!」「見て下さーい!!!」20mくらいの深度に1匹、ブルーのほうから悠々とハンマーヘッドが、泳いできました。ダイバーさん残圧忘れて、急速潜降!!「ちょっと遠いけど、頑張って写真を撮って!!」で、お客さんの一人が、頑張って撮ってくださった写真です。

hammer

ハンマーヘッドはどこでしょう??

ちょっとわかりにくいですね。では、これではどうですか?

hammer2

史上初タカサゴと同じ大きさのピグミーハンマーヘッド!!(いやいやこれは遠近感です)

そんな小さなハンマーヘッドでも初体験の方もいらっしゃって、感激しておられた様子。
よかったよかった。ガイドかず、うそつきにならなくてよかったと、ちょっとホッ。

クルーズに参加された皆様、大変、お疲れ様でした。

集合写真
スポンサーサイト
別窓 | ダイビング | コメント:0 | トラックバック:0
| シャルム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。