The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
Blue in Blue...
2011-05-16 Mon 14:59
初のNinoのビデオは、大きな魚ばかりでしたね。一回のダイビングであんなに出てくれたらいいんですが。

は紅海の自然の風景です。濁りが少ないので、魚が空飛んでいるみたいにも見えますね。

Click Here to View The Video Titled: Ocean Colors

スポンサーサイト
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
Dive into the Blue...
2011-05-16 Mon 14:03
海の海は、透明感があって、荒涼とした砂漠の赤茶けた様子と色鮮やかな水中のコントラストが素晴らしい海です。

つもゲストと一緒に潜って、一生の思い出をビデオで残してくれているイタリア人のNinoのプロモーションビデオです。

海の雰囲気をお楽しみください。
Click Here to View The Video Titled: Cruising The Blue
別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
ブルーホールで紅海ダイビング
2011-05-15 Sun 13:01
月14日より水中カメラマンの中村征夫さんのフォトギャラリー、ブルーホールで、紅海の写真企画展が、7月31日まで開催されています。最も熱心な紅海ファンの岡本行夫さんの作品です。

年、ガイドとしてご一緒させて頂きましたが、ほんとうに海が好きで、エジプトを愛している方です。エジプトは、一般的に砂漠.ラクダ.ピラミッドというイメージですので、「エジプトでダイビングできんの?ナイル川?」とよく聞かれますが、そうしたノンダイバーの方達にも、雑誌の寄稿やインタビューなどを通して、紅海の素晴らしさを伝えて下さっています。

村征夫さんとは、撮影のガイドとして、ご一緒させて頂きました。「命めぐる海」など展示会を通して、とても素敵な写真を紹介し続けてくださっています。(魚の形をした洞窟は、ラスモハメド国立公園)

る時、毎年来てくださっていた岡本さんから「カメラの事を色々、教えてくださる中村征夫さんも同行してシャルムに行くからよろしく。」と伝えられ、征夫さんとシャルムで再びお会いする事ができました。別々に知り合った方同士が、知り合いになって、紅海に戻ってきてくださるとは、ダイビングはなんて素晴しいんだろうと感じたのを今でも憶えています。

前、一度、「紅海をこんなに熱心に撮り続けているのは、岡本さんだけです。写真集出してください。」とお願いしたときがありました。実は、まだ日本人による紅海の写真集というのは、知りうる限りではないので。
しかし、即座に「本業にしている征夫さんに失礼だよ。」と断られてしまいました。
ホントその通りです。岡本さん、征夫さん、すいませんでした。

すが、今も何らかの形でお二人で紅海写真集のようなものを、集大成としていつか出版してほしいなと真剣に思っています。

んな紅海を愛するお二人、お互いを尊敬し合う最強タッグの展示会。

くにお住まいの方や時間に都合のつく方は是非、訪れて頂きたいと思います。ダイバーでなくてもまるで、紅海の海にダイビングしているような気持ちにさせてくれるに違いありません。

た、渡航を控えるようにいわれているエジプトが元気になるきっかけになって欲しいと強く願っています。



kingyo

岡本さん、征夫さん、いつもありがとうございます。


別窓 | かずの独り言 | コメント:0 | トラックバック:0
| シャルム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。