The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ロシア人ダイバーに学ぶ
2007-05-14 Mon 01:01
シャルムは、年間を通してロシア人観光客が全体の半分以上を占めています。
ロシア人ダイバーと聞くと、印象はあまり良いものはありません。例えば、ダイビングの間に酒を飲む、とか器材はすごいの持ってるけど、中性浮力が全然なくて珊瑚を壊す、とかエアが早いので、一緒のグループになると、すぐダイビングが終わるなど、様々です。 
確かにダイビングが、ロシア人にとって庶民のレジャースポーツとして普及し始めた頃は、船の上で自分のダイバーが酒を飲んでいるのを目撃もしていますし、何が問題なんだとイントラが開き直って、食って掛かってきた事もありました。ですが、最近は、かなりまともになってきて、他の国のダイバーとも同じようにダイビングをして、マナーは向上しています。

先週、1週間は、ロシア人のグループと潜る機会がありました。毎年、年に数回来てくれるこのグループは、メンバーは毎回違うのですが、同じイントラが引率してきます。最初はお互い面識がないんですが、最終日になるとみんな一つにまとまって、チームみたいになるんですよ。一緒にダイビングを楽しんだり、ダイビング後にみんなで飲んで歌って、踊ってクルーも巻き込んで騒いだり、日本人にはない異様な盛り上がりを見せます。ちょっとうらやましいなあと思ったりもしました。

それに比べて、日本のダイバーさんは、カップルが多く、ホテルもバラバラなので、なかなかまとまって話をしたり、騒いだりする機会がないんですよね。
 今シーズンは、積極的に日本人のお客さんをバーへ連れていって、もうちょっと仲良くなろうかなと考えさせられた1週間でした。


スポンサーサイト
別窓 | ダイビング | コメント:0 | トラックバック:0
<<メイヤメイヤガイド その1 | シャルム日記 | シュノーケリング>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| シャルム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。